MALDI-飛行時間型質量分析計(MALDI-TOF MS)

質量分析

設備ID: 33442

要予約

新着情報

2021/11/01
共用を開始しました。利用の際は必ず予約システムより予約してください。

  • 設置場所 VBL棟 2F 2101室
機器写真 設置場所
  • 型番 ultrafleXtreme
  • メーカー BRUKER
  • メーカー公式ページ https://www.bruker.com/ja/products-and-solutions/mass-spectrometry/maldi-tof/ultraflextreme.html
  • 導入年月日 2021/10/27
  • 概要 たんぱく質、ペプチド、一般化合物の分子量が測定できます。得られたペプチドのマスパターンのデータベース処理によりアミノ酸配列も解析できます。
    【キーワード】分子量測定、高分子構造解析、タンパク質構造解析
  • 仕様 イオン化方式:マトリックス支援レーザー脱離イオン化(MALDI)
    MS分解能:40,000 FWHM
    MS/MS分解能:4,500 FWHM
    MS精度:内部標準:1.5 ppm、外部標準:5 ppm
    MS/MS精度:<0.05 Da
    感度:250 amol
    レーザー:2000HzYAGレーザー
    アプリケーション:biotools, polytools/Polymerix, TLC-MALDI
  • 利用対象者 学外利用可能学外からの設備共同利用案内
  • 利用料金 (学外) <ユーザー利用>
    基本料金:1,700円/時間

    <依頼測定>
    測定モード指定なし:3,200円/サンプル
    測定モード指定あり:2,200円/サンプル
  • 利用マニュアル (学外)
  • 学外向けお知らせ

    予約および利用料金の管理は、大学連携研究設備ネットワークを介して行います。
    鳥取大学 共同利用設備の利用案内ページ(利用手続きについて)
    大学連携研究設備ネットワーク 設備基本情報ページ
     ※ 利用(相互利用・依頼測定)希望のご連絡やご質問等は、大学連携研究設備NWの「管理者にメール」からお願いします。
    依頼前に【管理担当者】 水田(技術部)
    TEL:0857-31-5504 ex4085 
    E-mail : tmmy[at]tech.tottori-u.ac.jp ([at]は@に読み替えてください)までご連絡ください。

鳥取