セルソーター

細胞分析

設備ID: 27005

要予約

  • 設置場所 VBL棟 1F 1101室
機器写真 設置場所
  • 型番 FACSAria
  • メーカー BD
  • メーカー公式ページ https://www.bdbiosciences.com/ja-jp/products/instruments/flow-cytometers/research-cell-sorters/bd-facsaria-iii
  • 導入年月日 2012/03/15
  • 概要 蛍光を発する0.5~40ミクロン程度の粒子を、専用液を満たした流路内で流しながらレーザー光で照射して、散乱(反射)光と蛍光を測定することで大きさや形状、内部構造等の個々の粒子の特性解析をし、また任意の粒子を分離(採取)することができる装置。多くの場合、解析サンプルは細胞であり、血液細胞をはじめ、生きたES細胞やiPS細胞の解析も可能であり、目的の細胞を無菌的に分離・採取することができる。
    【キーワード】細胞解析・分取、フローサイトメーター、蛍光、FACS
  • 仕様 ・青(488nm・5パラメーター)、赤(633nm・2パラメーター)の2レーザー、7パラメーター(現行モデルは第3世代であり、当施設のものは初代)
    ・レーザーの照射形式はフローセル方式(フローセル内のサンプル液流にレーザーが当たる)
    ・細胞の状態によるが、毎秒3000~5000個程度の解析が可能。
    ・ソーティングはチューブなら最大4方向で可能であるが、プレートソーティング機能はない。
  • 利用対象者 学内限定
  • 利用料金 (学外)
  • 利用マニュアル (学外)
  • 学外向けお知らせ
鳥取