600MHz 核磁気共鳴分光分析装置(NMR)

核磁気共鳴

設備ID: 931

要予約

  • 設置場所 VBL棟 1F 1103室
機器写真 設置場所
  • 型番 Avance II 600
  • メーカー BRUKER
  • メーカー公式ページ
  • 導入年月日 2010/03/16
  • 概要 核磁気共鳴分光装置(NMR)は、化合物中の核スピンの吸収を測定するもので、溶液中の化合物の構造を分子レベルで 解析できる。
    創薬・機能材料等の新規合成物、天然有効物質などの構造解析、 および定量分析に用いる。
    【キーワード】分子構造解析
  • 仕様
  • 利用対象者 学外利用可能学外からの設備共同利用案内
鳥取